こんな、ピーター・ジャクソンってどうよ?

スピルバーグ「宇宙戦争」(次回、書きたいと思います)を観に行って、新作のリメイク版「キング・コング」の予告編を観た。日本版の予告編の冒頭には、特別にピーター・ジャクソン監督のメッセージがあるのだけれども、観た瞬間に「?」と思った。ピーター・ジャクソンが、痩せているのだ。それも、激痩せに近い状態。ジェームス・キャメロンかと思った。ダイエットなのか、ストレス痩せなのか分からないけれど、「ロード・オブ・ザ・リング」三部作(2001~2003)の頃のあのデップリした感じが、なんともマニアック系監督ぶりを醸し出していたのに、ちょっと残念。
で、予告編の本編(?)はなるべく観ないようにしていたので、良し悪しは分かりませんが、来年の正月映画の注目作になることは、間違いありません。

その予告編は、こちらで観ることが出来ます。

http://www.eiga.com/special/kingkong/trailers.shtml

b0014400_1936240.jpg

[PR]
by thx1138_1941 | 2005-07-08 19:38 | 映画よもやま話
<< 宇宙戦争 WAR OF THE... ほっとけない世界のまずしさ ホ... >>