Mr.インクレディブル THE INCREDIBLES

タイトルは「ザ・インクレディブルズ」にして欲しかった。そこにこそこの作品のテーマが、隠されていると思う。これは、ヒーロー・アニメに形を借りた、家族再生の物語なのだから。
b0014400_18353776.jpg

ストーリーを重視するピクサー作品だけあって、飽きさせず面白い。敵の秘密要塞の描写なんて実写版の「サンダーバード」(2004)なんかより、ワクワクさせられました。しかし、ピクサーにしては、血なまぐさい印象を持ったのは私だけではないでしょう。大人向けを意識したためかもしれませんが、なんとなく違和感を覚えます。
そして、ここに映し出されているのは良くも悪くもアメリカであるってこと。最後の戦いの場面でお互いの愛を確かめ合い、キスをするシーンに象徴されています。家族だけでなく、アメリカの再生を願う物語でもあるのですね。
監督は「アイアン・ジャイアント」(1999)ブラッド・バード。エレナ・モードというとびっきり美味しい役も演じています。そういえば、スピルバーグ印のファンタジー「ニューヨーク東8番街の奇跡」(1987)の脚本(共同)も書いていましたね。Mr.インクレディブルのグレイグ・T.ネルソン「ポルターガイスト」(1982)のお父さんだし、インクレディブル夫人のホリー・ハンターは、「オールウェイズ」(1989)に出てるし、ここら辺もスピルバーグ印の影響か?

兎に角、映画館で家族揃って観たい映画です。

b0014400_18355889.jpg


ところで、三浦友和と黒木瞳の吹き替えってどうなんだろう?

------------------------------------------------------------
1時間56分 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ提供 ピクサー・アニメーション・スタジオ・フィルム、監督=ブラッド・バード、撮影監督=アンドリュー・ヒメネズ、音楽=マイケル・ジアッチーノ
ヴォイス・キャスト=グレイグ・T.ネルソン、ホリー・ハンター、サミュエル・L.ジャクソン ほか
翻訳=稲田嵯裕里
[PR]
by thx1138_1941 | 2005-01-09 18:37 | ロードショー
<< ゴジラ ファイナル ウォーズ ... ティム・バートンを超えられるか... >>