Watch the skies

映画館のことをつらつら考えていたら、一つのエピソードを思い出した。
子供の頃、「We are not alone~宇宙にいるのは われわれだけではない~」のキャッチコピーで一世を風靡したスピルバーグの傑作映画、
「未知との遭遇 CLOSE ENCOUNTERS OF THE THERD KIND」(1977)。
人類と異星人のファースト・コンタクトを描いたこの映画を、どういう経緯でそうなったのか忘れてしまったけれど、おやじと観に行くことになった。普段、めったに二人でどこかに出掛けることはなかったのに。
映画が終わり、感動に震えながら映画館をでると、外は既に夜。ふっと見上げた星空は、心なしか多くの星が輝いているように思われた。何気なく横を見ると、おやじも夜空を見上げていた。
なんとなく嬉しい瞬間だった。
「We are not alone~われわれはひとりではない~」
b0014400_1615258.jpg

-------------------------------

「未知との遭遇 CLOSE ENCOUNTERS OF THE THERD KIND」
については、いずれまた書きたいと思っています。
[PR]
by thx1138_1941 | 2004-08-22 19:07 | 映画館
<< リディック  THE CHRO... サンダーバード >>